長野市で駐車場ライン引きを行う前に!自分でできる区線引きの方法とは?

駐車場ラインの手順を掲載しました

駐車場ラインの手順を掲載しました

当記事をご覧いただきまして、ありがとうございます。
当記事では駐車場のライン引き工事について書かせていただいました。
お客さま自信で出来るようにライン塗装の手順についても載せています。
ご参考になれば幸いです。

駐車場ライン引きの方法を知ろう

駐車場標識塗装

再舗装前の舗装後、駐車場文字入れ作業ビフォーアフター写真です

あなたの家族の健康にとことんこだわった塗装店~赤ちゃんからお年寄りまで~
みなさんおはようございます。
長野の地域密着塗装店しろくまペイントの天野です。

本日は、駐車場のラインを自分で塗る方法と塗料の価格帯をご紹介します。

駐車場のアスファルトに注意を促した標識や数字をはじめ、区線やラインを描きたい、こんなことありませんか?

既存ラインはお客さまでもDIYで再塗装できます

ラインのこと

テープを既存ラインに沿って、なぞるように貼っていきます。この際見えなくなっていたり、消えてしまっていたら、端と端がまっすぐ且つ、同じ太さになるように引っ張って貼ります

ただし、既存の区線(ライン)が薄くなってきたなどの理由から、再塗装をして見やすくわかりやすくしたい場合にはお客さま自身で塗れる塗料もあります。
塗装をするための道具や刷毛、塗料はホームセンターや塗料販売店で購入できます。

まずは、塗装するところをキレイに掃除します。

その後、既存の区線(ライン)の端と端にマスキング養生をしていきます。

使用する養生材は、マスキングテープの代わりにガムテープを(家庭用の50mmテープが良い)使います。
塗る時に端から塗料がはみ出さないようにしかっりと貼り付けてください。

塗るための刷毛はローラーを使用します。幅中毛と呼ばれるものを使用すると簡単です。

塗料は油性18ℓで、7千円位~、水性18ℓで一万円位~です。
シンナーが苦手な方は水性の塗料がおススメです。

油性を使用する場合にはシンナーが必要となります。

使用する塗料にシンナーを希釈して使います、希釈率は5%~10%だと思いますが、塗料の説明者をご覧いただき手順を守って行ってください。

新規区線(ライン)標識塗装は精度が求められるため業者に依頼しましょう

標識塗装

しろくまペイントは標識やロゴ塗装などにも実績があります

新規での区戦(ライン)描きの場合には、業者に依頼する方が良いでしょう。
駐車場内に新たな区線(ライン)や標識、障害者スペースのイラストや案内するための矢印などに墨出が必要となります

慣れてないことでかなりの時間が必要となります、また円形などを引く場合にも技術が必要となります。

しろくまペイントでは既存の区線描きはもちろん新規の区線描きにも対応できます。

駐車場ライン引き施工のようす

東京都・マキタさま駐車場ライン引き工事

東京都マキタ様駐車場ライン引き工事

場所 東京都
状況 視認性の欠落・塗膜劣化
施工範囲 1F駐車場
価格 12万円
駐車場ライン引きのようす

既存駐車場の標識が劣化し見えずらくなってしまっていたため塗装にて再生します。

駐車場ライン引き2

塗料がしっかりと乗るように、既存塗料をしっかりとケレンします。

駐車場ライン引きのようす3

塗料を塗っていきます。

駐車場ライン引きのようす4

標識と駐車ラインが完成しました。

長野県中野市アパート駐車場

長野県中野市アパート

場所 長野県中野市
状況 視認性の欠落・塗膜劣化
施工範囲 アパート駐車場
価格 12万円
中野市駐車場ライン引き

アパートの駐車スペースの番号が薄くなっている箇所や消えかかっている箇所があったため塗装を行いました。

中野市駐車場ライン引き2

標識も認識しずらくなっていました。

中野市駐車場ライン引き3

番号を塗装していきます。

中野市駐車場ライン引き4

駐車スペースの文字が完了しました。

中野市駐車場ライン引き5

来客用スペースや管理者用の駐車スペースを描いていきます。

中野市駐車場ライン引き6

ハードラインにて施工しました。施工完了です。