長野市で雨漏り修理を行う前に!天井や壁の雨漏りを発見したら早めに業者に相談を

2020年1月20日更新

長野市で雨漏り修理を行う前に!天井や壁の雨漏りを発見したら早めに業者に相談を

みなさんこんにちは
長野市の地域密着塗装店しろくまペイントです。
本日は「雨漏りした際の業者選び」についてご紹介します。

雨が降った時に、部屋の壁からポタポタと音がして「雨漏り」なのかもって感じる瞬間があります。

そんな状況では、不安や心配で頭がいっぱいになってしまうでしょう。

まずは、業者に相談しましょう。

雨漏りをそのまま放置してしまうと家の寿命にまで影響を及ぼします。
修理は発見のタイミングから早めが理想です。
状況によって異なりますが、内部まで腐食を起こしていると更に進行が早まります。
早期であれば、被害が抑えらます。

どのような業者へ相談すれば良いのでしょうか?

馴染みの建築やさんが居れば意思疎通もしやすいですし相談にも乗ってくれると思います。
ただ、知り合いなどが居ない場合には自分で探し出す必要があります。

ゲリラ豪雨や大型台風などで雨漏りが発生しやすくなったからでしょうか?
以前と比べ、雨漏り修理を行う業者が増えています。

そこで気になるのが最近になり修理を始めた業者なのか以前から行っていた業者なのかという事です。
雨漏りの原因を解明するのは簡単なものではありません。
そのため、修理をしても直らない事があります。
修理の結果は、経験の差によるものと言えます。

多くの雨漏り業者から信頼できる業者を探し出すためには調査実績、修理実績に注目することです。

雨漏り発見から、修理までの一連の流れは業者によって様々

一概に雨漏り修理といっても、目視から修理を行う場合もあれば、調査してから修理を行う場合もあります。
考え方は業者によって様々です。
流れはこうです。
雨漏り修理業者の場合→相談→現場確認→修理→引渡し
雨漏り調査業者の場合→相談→現場確認→調査→修理→引渡し
目視のみで行う場合には、経験と勘に頼ったものになります。
調査にて再現出来てから修理する場合には、根拠あるリフォームになります。

最後に

いかがだったでしょうか?
雨漏りを修理したのに直らなかった。
直ぐに再発してしまった。
内部の劣化まで直さなかったので、数年後にカビが出てきてしまい外壁一面と内装をリフォームせざる得なくなってしまった。
こんな事例も少なくありません。
直らないのにお金を払うのであれば、最も無駄なリフォームになってしまいます。
雨漏り修理には知識と経験のある業者に依頼することをおすすめします。

 

しろくまペイントの雨漏り調査について


長野県長野市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
しろくまペイント
https://naganoshitosou.com/
住所:長野県長野市若里1丁目27−2

お問い合わせ窓口:0120-460-461
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:長野県長野市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://naganoshitosou.com/case/
お客様の声 https://naganoshitosou.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://naganoshitosou.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://naganoshitosou.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 二級建築施工管理技士
  • 二級建築士
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 職長・安全衛生責任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 他、多数

News & Topics