施工現場レポート

長野県中野市M様邸|屋根塗装・外壁塗装|破風、雨樋塗装

2022年10月30日更新

長野県中野市のM様邸にて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「中野市M様邸|屋根塗装・外壁塗装|軒天の塗装」は、こちらのページです。

 

今回は、破風と雨樋の塗装の様子についてお伝えします。

 

破風は屋根の側面を隠している板です。

正確に言うと山型の板は破風板、雨樋が付いている部分は鼻隠しといいます。

どちらもなければ屋根内部の構造が丸見えになってしまうので、雨水や害虫・害獣が侵入してしまいますし、見た目も良くありません。

破風が劣化して剥がれたり穴が空くと、そのような事態になりかねないので、定期的に塗装して長持ちさせてあげましょう。

 

こちらは破風の釘を打ち直しています。

中野市M様邸|屋根塗装・外壁塗装|破風、雨樋塗装 (1)

塗装工事ではこのように塗装以外にもお住まいの傷んだところを直します。

 

破風板のケレン作業を行っています。

中野市M様邸|屋根塗装・外壁塗装|破風、雨樋塗装 (4)

写真のように、施工前は塗膜がボロボロと剥がれていました。

剥がれかけの塗膜がそのままの状態で塗装してしまえば、古い塗膜ごと剥がれてしまいます。

ケレン作業で旧塗膜を念入りに除去していきました。

「塗装前のケレン作業の重要性、その役割とは。」は、こちらのページです。

 

中野市M様邸|屋根塗装・外壁塗装|破風、雨樋塗装 (3)

 

雨樋は塩ビ樋でしたので塗装が必要でした。

建物に長ーく取り付けられているところですから、ここが傷んでいるとお住まい全体が古びて見えてしまいます。

美観の為にも雨樋の塗装は大切です。

 

長野で雨漏り修理、屋根工事、雨どい、瓦屋根、漆喰など修繕、葺き替え、カバー工法、外壁塗装、屋根塗装なら しろくまペイント

 

−N−


長野の屋根工事・雨漏り修理・外壁塗装専門店
【しろくまペイント】
https://naganoshitosou.com/
住所:長野県長野市若里1丁目27−2

お問い合わせ窓口:0120-367-029
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:長野県長野市・千曲市・須坂市・中野市・大町市・上田市、他

★ 長野のお客様の施工実績多数掲載!

長野の屋根工事の施工実績  https://naganoshitosou.com/case/

雨漏り修理はコチラ  https://naganoshitosou.com/amamori/
外壁屋根無料診断はコチラ https://naganoshitosou.com/inspection/

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://naganoshitosou.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 二級建築施工管理技士
  • 二級建築士
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 職長・安全衛生責任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 他、多数

News & Topics