施工現場レポート

長野県長野市・T様邸|外壁塗装・屋根塗装|屋根下塗り~中塗り

2022年11月20日更新

みなさんこんにちは!

長野県長野市の雨漏り修理・屋根・塗装・防水工事専門のしろくまペイントです。

 

長野県長野市のT様邸にて、外壁塗装・屋根塗装のご報告の続きです!

今回は屋根の下塗り~中塗りの様子についてお伝えします。

 

塗装工事は下地処理後、一般的に下塗り→中塗り(上塗り1回目)→上塗り(上塗り2回目)の順で塗装していきます。

下塗りは最初の下準備の塗装で、屋根材と、その後の仕上げ塗料の接着力を高める役割をします。

接着力が高いと剥がれにくく、塗膜が長持ちしてくれるので下塗りは欠かせません。

「塗装工事の下地処理、下塗りは非常に重要です」は、こちらのページです。

 

下塗りの次は中塗りです。

長野県長野市・T様邸|外壁塗装・屋根塗装|屋根下塗り~中塗り (2)

 

写真の白い部分が下塗りの塗膜で、その上に塗っている濃いグレーが中塗りをした部分です。

下塗りに使う『下塗り材』と、中塗りと上塗りに使う『仕上げ塗料』は全く別のものです。

前述したように接着力を高めたり、下地のコンディションを整えるのが下塗り材。

最終的に目に触れる塗膜になるのが仕上げ塗料です。

 

仕上げ塗料は2回に分けて塗り重ねます。

それを中塗り・上塗りといいます。

こちらは中塗り後の写真です。

長野県長野市・T様邸|外壁塗装・屋根塗装|屋根下塗り~中塗り (1)

 

これだけではまだ艶も足りず、塗膜も均一な厚みではありません。

上塗りをして完成させます。

その様子は次回の現場レポートで(^_^)/

 

長野で雨漏り修理、屋根工事、雨どい、瓦屋根、漆喰など修繕、葺き替え、カバー工法、外壁塗装、屋根塗装なら しろくまペイント

 

−N−


長野の屋根工事・雨漏り修理・外壁塗装専門店
【しろくまペイント】
https://naganoshitosou.com/
住所:長野県長野市若里1丁目27−2

お問い合わせ窓口:0120-367-029
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:長野県長野市・千曲市・須坂市・中野市・大町市・上田市、他

★ 長野のお客様の施工実績多数掲載!

長野の屋根工事の施工実績  https://naganoshitosou.com/case/

雨漏り修理はコチラ  https://naganoshitosou.com/amamori/
外壁屋根無料診断はコチラ https://naganoshitosou.com/inspection/

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://naganoshitosou.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 二級建築施工管理技士
  • 二級建築士
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 職長・安全衛生責任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 他、多数

News & Topics