長野で雨漏り調査を行う前に|費用相場や方法を屋根のプロが解説!

2022年12月17日更新

長野で雨漏り調査を行う前に|費用相場や方法を屋根のプロが解説!

 

みなさんこんにちは!
長野の地域密着塗装店のしろくまペイントです。

 

建てた時には何ともなかった家も、時の経過と共に様々な不具合が発生することがあります。
雨漏りも、そのうちの一つ。

 

壁紙が浮き上がってぷかぷかしたり、時には天井や壁に染みができてしまうと、壁や天井の中が腐っていないのか、カビが生えてこないのか心配になり、一刻も早く修理したいですよね。

 

しかし、雨漏り修理には、原因の特定が必要不可欠。なぜなら原因がわからないのにやみくもに修理を行っても、雨漏りは止まらずどんどん追加修理が必要になることがあります。事前調査はかならず行うべきです。

 

雨漏りの原因はさまざまで特定が非常に難しいため、専門知識のある屋根工事業者に依頼するのが◎。そこで今回は、雨漏り修理のプロであるしろくまペイントが、雨漏り調査について「費用」や「精度」、「方法」などをわかりやすくご紹介していきます。

 

《Check!》雨漏り無料相談0円&雨漏りを即日で止めます!「しろくまペイント」の雨漏り調査修理

「しろくまペイント」の雨漏り調査修理

急な雨漏り困ってませんか?雨漏り鑑定士の資格を持ったスタッフが、散水試験で雨漏りの原因を突き止め最短即日雨漏りを止めます。

 

 

屋根の雨漏り調査方法は3つ

では、始めに雨漏り調査はどのようにして行なわれるのか、みていきましょう。
調査方法は主に3つあります。それぞれの精度やデメリット面も解説していますので参考にしてください。

 

1.目視調査

1.目視調査

 

まずは多くの業者さんが行っている、目視調査。

 

目視調査とは字のとおり、「発生場所を目で見て確認し、その侵入経路を考察する」ものです。
屋根に上ったり、天井裏をのぞいたりして行います。

 

ただ、基本的には職人さんの勘や経験が頼りになる調査方法で、その精度は人によります。早く安く済ませるために目視のみを行っている業者さんも多いのが事実。

 

しかし目視だけでは原因の特定は非常に難しく、リフォームをしたのに再発する事例も多いようです。したがって目視のみではなく、他の調査方法とあわせて行うのが良いでしょう。

 

2.散水調査

2.散水調査

 

散水調査は、「雨漏りしているだろう場所に水をかけて再現する」ものです。
目視と違い、根拠の高い結果が得られる調査方法です。

 

ただ、散水調査は水をかけるだけの単純な作業ではありません。
しっかりと手順を踏む必要があるため、経験と正しい知識を持っていなければ結果は得られないでしょう。

 

再現の難しい場合には費用が高くなる可能性がありますので、むだな費用をかけないよう、散水調査実績の多い業者に依頼しましょう。

 

3.赤外線調査

雨漏り赤外線調査

 

赤外線サーモグラフィー調査とは、建物を高感度赤外線カメラで撮影し、侵入経路を調査する方法

 

たとえば、ある気象条件のもとで同じ場所から同じ角度でリアルタイムに赤外線撮影したとします。すると同じ建材は同じ温度を示すはずですが、極端な温度差が生じていればそれは何らかの異常があると推察できます。

 

この赤外線画像を解析し、反射や透過を省いたものが正しい診断となり、そこから雨漏りのメカニズムを推察するのが赤外線雨漏り診断です。

 

少し離れた場所から建物を撮影する必要があるため、樹木に覆われている、住宅密集地であるなど、条件によっては実施できないケースも。また、どのような雨漏りでも可視化できるとは限らないため、精度はケースバイケースといえるでしょう

 

 

雨漏り調査・診断の費用相場は?

雨漏り調査・診断の費用の目安

 

雨漏り調査の費用は、業者によってさまざまです。また一概に雨漏りといっても、原因は多岐にわたり、調査の難易度が高いものや、低いものがあることを知っておきましょう。

 

 

  • ・雨漏り散水調査価格:78,000円
  • ・雨漏り赤外線調査価格:180,000円~
  • ・目視調査価格:業者による

 

費用を抑えて調査や補修を行うこともできますが、雨水浸入を止めるだけが目的となってしまいます。その場合、簡単に直すよなうな方法では根本的な解決にならず、内部の腐食をおざなりにしてしう可能性があります。

 

内部が被害を受けているとシロアリの原因や、カビによるアレルギーの原因などにもなります。

したがってしっかりとした調査をしたうえで、お家と家族の健康を取り戻すことをおすすめします。

 

 

 

まとめ

雨漏り調査の方法や費用を解説しましたが、いかがだったでしょうか?
雨漏り調査に掛かる費用は、原因や業者により0円~20万円とさまざまです。

 

結論としては、どの調査方法を選んだとしても、結局は業者さんの腕次第といえるでしょう。
したがって調査方法にこだわらず、良い業者を選ぶことがもっとも大切です。

 

納得のいく修理をしてもらうためには、親身になって話を聞いてくれる業者に依頼することで、解決に近づきます。安さだけを追及せず、実績と結果を見きわめて依頼しましょう。

 

こんな症状がでたら、まずは点検を!

瓦の割れ、ズレ

瓦の割れ、ズレ

屋根のサビ、色あせ

屋根のサビ、色あせ

屋根の歪み、剥がれ

屋根の歪み、剥がれ

雨どいゆがみ、外れ

雨どいゆがみ、外れ

屋根・外壁
無料診断実施中 !

無理な営業は絶対にしません !
お気軽にお問い合わせください!

[営業時間]  8:00~18:00 土日祝も対応!
24時間365日受付中!メールでのお問い合わせ

屋根は築8~12年たったら、
一度点検をお勧めしています。


長野の屋根工事・雨漏り修理・外壁塗装専門店
【しろくまペイント】
https://naganoshitosou.com/
住所:長野県長野市若里1丁目27−2

お問い合わせ窓口:0120-367-029
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:長野県長野市・千曲市・須坂市・中野市・大町市・上田市、他

★ 長野のお客様の施工実績多数掲載!

長野の屋根工事の施工実績  https://naganoshitosou.com/case/

雨漏り修理はコチラ  https://naganoshitosou.com/amamori/
外壁屋根無料診断はコチラ https://naganoshitosou.com/inspection/

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://naganoshitosou.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 二級建築施工管理技士
  • 二級建築士
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 職長・安全衛生責任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 他、多数

News & Topics