トタン外壁の種類や他の外装材との違い、メンテナンス費用

2022年11月29日更新

トタン屋根と一概にいってもその種類は様々です。
波トタン、角波トタン、リブ波トタン、スパンドレールトタンがあるのですが、果たして何が違うのでしょうか?
そこで、本日は、トタン屋根の種類や特徴についてご紹介します。

波トタン

その名の通り、波のような形のトタンです。
波の大きさによって小波、大波があります。
トタンの中でも、コストが安いのですが、耐久性が低いです。

ここまで、、、、

材料の費用相場は1平方メートルあたり700〜1,000円程度です。
波トタンは、外壁トタン工事の価格を抑えたい人に向いた素材です。

1-2.角波トタン
波トタンの波を角型にしたトタンです。波トタンに比べて平面が多い構造となっています。
波トタンよりも横からの圧力に対する耐久性に優れたメリットがありますが、価格がやや高いデメリットもあります。

材料の費用相場は1平方メートルあたり700〜1,300円程度です。
角波トタンは、波トタンよりも耐久性を高めたい人に適しています。

1-3.スパンドレルトタン
特殊な構造に折り曲げたトタンです。トタンを固定する釘やビスが見えないようになっています。
釘やビスが露出していないため雨漏りしにくく強度に優れているメリットがありますが、加工難易度と費用が高いデメリットがあります。

材料の費用相場は1平方メートルあたり1,500〜1,900円程度です。
スパンドレルトタンは、雨漏り対策を十分に行いたい人に適しています。

1-4.リブ波トタン
両側が盛り上がっている細長いトタンです。
盛り上がっている部分を重ね合わせるため雨漏りが起こりにくく、1枚あたりのサイズが小さいため部分補修がしやすいメリットがあります。

一方で、塗装時には塗り損ねなどが発生しやすいデメリットがあるでしょう。
材料の費用相場は1平方メートルあたり900〜1,700円程度です。
リブ波トタンは安価で雨漏り対策をしたい人に適しています。

以下では、トタンの種類ごとに特徴や費用をまとめています。
参考にしてみてください。


長野の屋根工事・雨漏り修理・外壁塗装専門店
【しろくまペイント】
https://naganoshitosou.com/
住所:長野県長野市若里1丁目27−2

お問い合わせ窓口:0120-367-029
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:長野県長野市・千曲市・須坂市・中野市・大町市・上田市、他

★ 長野のお客様の施工実績多数掲載!

長野の屋根工事の施工実績  https://naganoshitosou.com/case/

雨漏り修理はコチラ  https://naganoshitosou.com/amamori/
外壁屋根無料診断はコチラ https://naganoshitosou.com/inspection/

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://naganoshitosou.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 二級建築施工管理技士
  • 二級建築士
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 職長・安全衛生責任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 他、多数

News & Topics