サビが発生すると屋根の劣化は止めにくい⁉原因と対処方法を長野市の塗装業者が解説

2023年1月19日更新

 

屋根は、住まいの中でも最もダメージを受ける場所です。

日頃、太陽光や風雨や雪などにさらされているからです。

もし、メンテナンス時期なのに怠ってしまうと、屋根材の不具合に繋がります。

チョーキングや色褪せ、ひび割れやサビなどが発生し、放置することで、更に劣化が進行していきます。

初期段階でのメンテナンスは塗装のみで行うことができますが、ひび割れやサビなどがあれば、補修や部分取替などが必要になります。

 

しろくまペイント

今回はその中でも外観にも大きく影響し、一度できるとなかなか落としづらい、サビの発生する理由やメンテナンス方法についてご紹介します!

 

 

屋根にサビが発生する理由

 

 
錆びた屋根

サビは、金属に水分や酸素などが付着して酸化することによって起こります。

日本の場合、高温多湿で雨も多いため、空気中に水分が含まれやすいです。

更に外にさらされている環境下であれば金属はサビやすいと言えます。

特に、水はけが良くない場所はサビが発生しやすく、通常と比べ早いペースで劣化していきます。

通常は屋根の表面に施されている塗膜により、水分や酸素の影響から屋根を守っていますが、塗膜もまた、紫外線や風雨などの外的要因によって劣化します。

サビにより劣化した塗膜は役割が果たせなくなり、屋根全体を劣化させていきます。

 

 

 

屋根のサビを放置してしまうと

 

 
穴の開いた屋根

サビはトタン屋根や金属・鋼製の屋根に発生しやすく、経年劣化によって生じます。

中でも、鋼製屋根がサビやすいといえます。

材質によって仕方ないですが、放置してしまうと危険です。

屋根に穴が開いてしまったり、サビが広がっていきます。

サビは腐食と同じなので、発生してしまった部分の強度はどんどんと落ちてしまいます。

最悪の場合、屋根として機能しなくなり、雨漏りなどを引き起こすこともあります。

 

 

 

 

屋根の劣化のサインを見逃さないで!

 

 

毎日の屋根の劣化は見えませんが、徐々に進んでいます。
新築から10年ほど経過すると、何かしらサインとなって現れます。
初期段階では色褪せが見られ、チョーキングやサビへと進行していきます。

サビが進行していくと穴が空いてしまい雨漏りの原因になってしまいます。
また、屋根材同士を固定した部分がサビによって緩んでしまったり、屋根材が剥がれてしまうこともあります。
日頃見に見えない屋根だからこそ劣化が把握しづらいです。

屋根は劣化の度合いにより補修する内容や費用が変わってきます。
メンテナンス時期を見逃さないように定期的な点検を行いましょう。

当社では外壁や屋根の無料点検を行っております。是非一度お気軽にご相談くださいね。

 

 

《Check!》築8~12年たったら、一度点検をおすすめ!「屋根・外壁0円診断」

「しろくまペイント」の屋根・外壁0円診断

「どんな工事が必要なの?本当に必要なの?」「何がいいのか悪いのか。正直に教えてほしい」「いろいろ見積もりは取ったが、全部バラバラでわからない」など、こんなお悩みございませんか?そんな「良く分からないこと」を解決するのが当社の無料診断!

 

 

 

塗装前に行う!サビた屋根の対処方法

 

 
高山村・K様邸|屋根塗装|ディスクサンダーでのケレン作業 (1)

もし、サビてしまっていたら、どうすればいいのでしょうか?

それ程、サビが進行していない状態であれば、ケレンを行います。
ケレンとはサンドペーパーや電動工具を用いて錆びを取り除くことで、その後塗装を行います。

部分的にサビが酷い場合は、補修や交換が必要です。

また、全体的に広がってしまっている場合には、カバー工法や葺き替え(ふきかえ)を行います。

前述した通り屋根のメンテナンスは劣化の状態によって、内容が変わります。
例えば塗装屋さんにはカバー工法の職人さんが在籍していない場合があり外注に依頼するケースが少なくありません。
当然ですが業者によって得手、不得手があるため、価格は業者によって変わってきます。
もし、一つの会社にしか見積もりを依頼しないのであれば、高くても気づかず依頼してしまう可能性があります。
価格を比べることができたり、説明を受けることで判断基準を持つことができますので、いくつかの業者から見積もりを出してもらうことをおすすめします。

当店でもサビの発生した屋根のリフォームを行っております!是非ご参考になさって下さい。
☛施工事例はコチラから

 

 

《Check!》築8~12年たったら、一度点検をおすすめ!「屋根・外壁0円診断」

「しろくまペイント」の屋根・外壁0円診断

「どんな工事が必要なの?本当に必要なの?」「何がいいのか悪いのか。正直に教えてほしい」「いろいろ見積もりは取ったが、全部バラバラでわからない」など、こんなお悩みございませんか?そんな「良く分からないこと」を解決するのが当社の無料診断!

 

 

 

まとめ

 

しろくまペイント

いかがでしたか?

日頃、気にしていない屋根でも太陽光や風雨や雪にさらされることにより劣化が進行しています。

特にサビは、一度発生してしまうとそこからどんどん広がっていきます。

発生してすぐのサビは、ホースで水圧をかけて洗うだけで落ちる場合があります。

しかし、サビが内部に達している場合は、高圧洗浄やケレンでサビを完全に除去して、サビ止めと上塗りで保護する必要があります。これらの作業をDIYで行うのは難しいので、プロの塗装業者へ依頼する必要があります。

もちろん当店でも点検・修理を行っておりますので、屋根のことで気になる事がありましたらぜひお気軽にご相談ください。

 

屋根・外壁
無料診断実施中 !

無理な営業は絶対にしません !
お気軽にお問い合わせください!

[営業時間]  8:00~18:00 土日祝も対応!
24時間365日受付中!メールでのお問い合わせ

長野の屋根工事・雨漏り修理・外壁塗装専門店
【しろくまペイント】
https://naganoshitosou.com/
住所:長野県長野市若里1丁目27−2

お問い合わせ窓口:0120-367-029
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:長野県長野市・千曲市・須坂市・中野市・大町市・上田市、他

★ 長野のお客様の施工実績多数掲載!

長野の屋根工事の施工実績  https://naganoshitosou.com/case/

雨漏り修理はコチラ  https://naganoshitosou.com/amamori/
外壁屋根無料診断はコチラ https://naganoshitosou.com/inspection/

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://naganoshitosou.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 二級建築施工管理技士
  • 二級建築士
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 職長・安全衛生責任者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 他、多数

News & Topics